マーセドからフレズノへのプロジェクト セクションの環境サービス

The California High-Speed Rail Authority (Authority) anticipates the release of a new Request for Qualifications (RFQ) to procure an Architectural and Engineering contract for Environmental Services for the Merced to Fresno Project Section.

調達および結果として生じる契約の作業範囲には、必要に応じた環境サービス、環境作業をサポートするために必要なエンジニアリング サービス、および環境クリアランスを提供するために必要な関連する専門的な専門サービスが含まれます。作業には、環境影響分析、CEQA/NEPA コンプライアンスと文書化、環境再検査および/または再評価、許可、建設中の環境コンプライアンスが含まれますが、これらに限定されません。

The work included in this Agreement encompasses the Merced to Fresno project section. The Authority is also evaluating a potential relocation of the approved Merced at-grade station north to an elevated station at R Street in order to coordinate with ACE and San Joaquin Regional Rail as an intermodal station. Subject to the outcome of the Authority’s reexamination and, if approved, this Agreement may also be amended to include work in the portion of the alignment between the current approved station location at Martin Luther King Jr. Way and the potential new downtown station at R Street.

The not-to-exceed dollar value for the Agreement is $3 million with a three year term. At the Authority’s sole discretion, the Agreement may be amended to add two years and $2 million.

今回の調達の予定は以下のとおりです。

  • RFQ Release: December 2, 2022
  • SOQ Due Date: January 2023
  • Notice of Proposed Award: February 2023
  • Contract Execution and Notice to Proceed: March 2023

The new RFQ will be available to download from the カリフォルニア州契約登録 at the time of the RFQ release.

この調達に関する質問は、Richard Yost に送信してください。 Capitalprocurement@hsr.ca.gov または(916)324-1541。

カリフォルニア高速鉄道局は、カリフォルニア州が義務付けたWebコンテンツアクセシビリティガイドライン2.0レベルAA基準に従って、ウェブサイトとそのコンテンツが義務付けられたADA要件を確実に満たすようにあらゆる努力を払っています。カリフォルニア高速鉄道局のウェブサイトにない特定の文書を探している場合は、公的記録法のページから公的記録法に基づいて文書を要求することができます。ウェブサイトまたはそのコンテンツについて質問がある場合は、次の機関に連絡してください。 info@hsr.ca.gov.